2005年09月24日

愛と哀しみのボレロ

2005/10/7(金) 0:30〜3:28(6日深夜) NHK-BS2

ミッドナイト映画劇場 『愛と哀しみのボレロ』

BSオンラインより:
ヌレエフ、ピアフ、カラヤン、グレン・ミラーらをモデルにモスクワ・パリ・ベルリン・ニューヨークの4都市に生きる音楽家たちと、彼等それぞれの家族の45年に渡る人生を交錯させながら描いたルルーシュの大作ドラマ。4つの家族の歴史をバレエと音楽によって集結させていくラストのユニセフ・コンサートで、ジョルジュ・ドンがモーリス・ベジャール率いる20世紀バレエ団を従えて踊る「ボレロ」は圧巻。

監督・脚本:クロード・ルルーシュ
出演:ロベール・オッセン、ニコール・ガルシア、ジェラルディン・チャップリン、ジェームズ・カーン、ジョルジュ・ドン、他/フランス1981


白バラ図書館(映画)愛と哀しみのボレロ
posted by くみ at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月22日

陽だまりの庭で

2005/10/5(水) 0:50〜2:24(4日深夜) NHK-BS2

ミッドナイト映画劇場 『陽だまりの庭で』

BSオンラインより。
第二次大戦末期、ナチ占領下のパリで、父をナチスに殺された少女と、その事実を彼女に伝えられず、父はレジスタンスの前線で戦っているとうそをついてしまう祖父。日々「レジスタンスごっこ」をしながら、戦争を生きぬこうとする老人と孫娘の姿をファンタジックに描く。

原題:LE JARDIN DES PLANTES
監督・脚本:フィリップ・ド・ブロカ
出演:クロード・リッシュ、サロメ・ステブナン、サミュエル・ラバルト、他/フランス1995


白バラ図書館(映画)陽だまりの庭で
posted by くみ at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

ハイビジョン番組

私は観られませんがご紹介だけ。

2005/ 9/22(木)20:00〜21:50 BS-hi
2005/10/23(日)14:30〜16:20 BS-hi(再?)
ハイビジョン特集「ドイツ鉄道の旅」

BSオンラインより
番組では、全土に張り巡らされた鉄道網の中でも特に魅力溢れる路線を乗り継いで、ロマン溢れるドイツ周遊の旅へと誘う。ライン川景勝ルートを走るライン左岸線、ドイツが誇る高速列車ICE、魔女伝説で知られるハルツ山地を走るSL、ドイツ最高峰を行くツークシュピッツェ登山鉄道など様々な路線を辿りながら、ドイツでの出会いと発見を追う。


2005/10/5(水)20:00〜21:30 BS-hi
ハイビジョンスペシャル
〔”いのち”を語る女性たち〕死の国の旋律 アウシュビッツと音楽家たち

BSオンラインより
人類史上最悪の殺戮工場となったナチスのアウシュビッツ強制収容所。そこには、囚人だけで構成されるオーケストラが存在していた。新しい囚人を迎える時やガス室送りの際には陽気な曲を奏でて同胞を欺き、一方でナチス党員向けには優雅なサロン音楽会を開いてその疲れを癒していたという。団員たちは、演奏の見返りに食事や衣服の提供を受け、ガス室送りを免れていたのだった。 
あれから60年。高齢化が進む中、元団員の一部が重い口を開きはじめた。オーケストラ結成初期から在籍したポーランド在住のゾフィアさんは、戦後は音楽を捨てて一人きりで生きてきた。「人間性に奉仕するはずの音楽を悪用して生き延びた自分たちは、果たして正しかったのか」。長い葛藤の末に、自らの体験を病床で告白する決意をした。彼女を介護する元メンバーも、自分が演奏する前で母親がガス室に送られた記憶に苦しめられている。
 番組では、元団員だけでなく一般囚人などにも取材、極限状態の中で人々は音楽とどのように関わり、その体験は人々の心に何を残したのかを描いていく。
(BS hi 2003年11月5日放送)

見たことがある番組のようなので、以前BS-1でも放送したことがあるかもしれません。
posted by くみ at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先日上野へ

行ってきました。

ドレスデン国立美術館展の最終日になんとか間に合ったと思ったのですが、「入館20分待ち」の案内板を見て諦めました。そのあと予定がつまっていたものですから。ちょっと悔しかったので、国立西洋美術館周辺の写真を撮ってきました。ドレスデン展の記事の追記に貼り付けてあります。


ドレスデン展は諦め、すぐに次の目的地である東京芸術大学へ。「Rosa!」〜あらわになる色を観てまいりました。現在の芸大+バウハウス大ですから、当サイト的視点では特にお薦めするものではないのですが、良い機会なので観に行くことにしました。こちらも記事の追記に写真を貼り付けてあります。
posted by くみ at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

ベルリンのユダヤ人(再)

2005/9/19(月)12:35〜12:55 NHK-BS1

地球街角アングル「ベルリンのユダヤ人〜ドイツ」

NHK 地球街角アングルより。
戦後60年、首都ベルリンで、かつてナチスの迫害によって一時は消滅しかけたユダヤ人コミュニティーが、復活の兆しを見せています。現在、ベルリンに暮らすユダヤ人は、およそ1万3,000人。今年、大量虐殺の犠牲になったユダヤ人を追悼するための「ホロコースト慰霊碑」が作られ、再び大きな注目を集めています。暗い過去を乗り越え、ドイツ社会の中で新しい礎を築こうとする、ユダヤ人コミュニティーの今を追います。

9/11に放送された番組の再放送です。
posted by くみ at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラウン展 東京

ブラウン展―形を超えたデザイン

期間:  2005年9月22日(木)〜10月16日(日)
会場:  アクシスギャラリー(六本木アクシスビル4F)
開場:  11:00〜19:00(最終日は17:00まで)
入場料: 無料
 
主催:  アクシスギャラリー


オトゥル・アイヒャーの作品の中にブラウン社のCI(コーポレイト・アイデンティティ)があるそうなので、彼の名前と作品が展示されているかどうかはわかりませんが、こちらでご紹介することにしました。

関連レクチャー
posted by くみ at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画展、映画祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

「白バラ」展 山口県・山口市

「白バラ」展

期間:  2005年9月25日(日)〜10月2日(日)
場所:  菜香亭
開館時間:9:00〜17:00
   

日本におけるドイツ年の行事の一環として、上記日程で「白バラ」展が開催されます。


開催場所ですが、ドイツ年公式サイトにあるリンクですと秋田県にある同名のお店へ飛んでしまうので、たぶん↑が正しいリンク先ではないかと・・・。
posted by くみ at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画展、映画祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

ハンス・アルプ展 群馬県・館林

ハンス・アルプ展

期間:  2005年9月11日(日)〜11月27日(日)
会場:  群馬県立館林美術館
開館時間:9:30〜17:00(入館は閉館の30分前まで)
     ※月曜休館(ただし9月19日、10月10日は開館、翌日火曜は休館)
 
主催:  群馬県立館林美術館、東京新聞

関連イベント:
posted by くみ at 20:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 企画展、映画祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

ベルリンのユダヤ人

2005/9/11(日)17:20〜17:40 NHK-BS1

地球街角アングル「ベルリンのユダヤ人〜ドイツ」

NHK 地球街角アングルより。
戦後60年、首都ベルリンで、かつてナチスの迫害によって一時は消滅しかけたユダヤ人コミュニティーが、復活の兆しを見せています。現在、ベルリンに暮らすユダヤ人は、およそ1万3,000人。今年、大量虐殺の犠牲になったユダヤ人を追悼するための「ホロコースト慰霊碑」が作られ、再び大きな注目を集めています。暗い過去を乗り越え、ドイツ社会の中で新しい礎を築こうとする、ユダヤ人コミュニティーの今を追います。
posted by くみ at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

ヘルマン・ヘッセ展 香川県・丸亀

日本におけるドイツ年2005年度企画
画家と詩人 ヘルマン・ヘッセ展

期間:  2005年8月27日(土)〜10月2日(日)※会期中無休
会場:  中津万象園・丸亀美術館【絵画館・ひいな館】
開館時間:9:30〜17:00
 
主催:  財団法人中津万象園保勝会
posted by くみ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画展、映画祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

ドイツ・アウシュビッツ裁判(再々)

2005/9/10(土)10:10〜11:00 NHK-BS1

BS世界のドキュメンタリー「ドイツ・アウシュビッツ裁判 自ら裁いた大量虐殺」

制作:HR/ドイツ/2005年


8/21に放送された番組の再々?放送です。
posted by くみ at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。