2005年11月23日

「白バラ」展−同志社大学

「白バラ」展示 ヒトラーに抗した学生たち

期間: 2005年12月1日(木)〜12月9日(金)
場所: 同志社大学 京田辺キャンパス 同志社ローム記念館

連絡先:同志社大学 言語文化教育研究センター


言語文化教育研究センターのイベント情報ページに「第32回外国文化週間」のNewsがあり、この中にパネル展『白バラ』−ヒトラーに抗した学生たち−に関する情報があります。
posted by くみ at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画展、映画祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

『白バラの祈り』公式サイト

『白バラの祈り〜ゾフィー・ショル、最期の日々』の公式サイトが(仮)オープンしたようです。

http://www.shirobaranoinori.com/

まだ仮の仮オープンくらいのようですけど。近いうちにトップページだけでも出来上がるのではと思っています。

出演者のインタビュー記事を見つけたので貼っておきます。

「白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々」アレクサンダー・ヘルト来日単独インタビュー
posted by くみ at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画「白バラの祈り」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

大通りの店

2005/11/27(日) 0:40〜2:47(26日深夜) NHK-BS2

ミッドナイト映画劇場 『大通りの店』

BSオンラインより
第二次大戦下のスロバキア。ナチス・ドイツ軍によるユダヤ人の財産接収が進む中、ファシスト党の大物である義兄から命令され、ユダヤ人の年老いた寡婦が経営する店の管理人になったトーノ。ところが、彼女には状況がまったく理解できず、トーノをまるで息子のように扱う。やがてユダヤ人への迫害がますますひどくなり・・・。アカデミー外国語映画賞を受賞したほか、主演女優賞にもノミネートされた。

原題:OBCHOD NA KORZE
監督・脚本:ヤーン・カダール、エルマル・クロス
脚本:ラジスラフ・グロスマン
出演:イダ・カミンスカ、ヨゼフ・クロネル、ハナ・スリフコバー、他/チェコ・スロバキア1965

観たことがない作品ですが、時代はあっているので。
posted by くみ at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

『ハーパース・バザー』12月号

『Harper's BAZAAR日本版』12月号に、映画『青い棘』と『ランド・オブ・プレンティ』の紹介にあわせた形で「Timetravel to Berlin ベルリン、時空の旅」(P250〜P258)というベルリン案内記事がありました。

ファッション誌によくある、レストランやホテルの紹介かと思いながら読んでみるとそうではなく、ベルリンにある近代建築(「1794ブランデンブルク門」「1873勝利の塔(戦勝記念塔)」「1936オリンピック・スタジアム」「1919-1933バウハウス博物館」「1952ユニテ・ダビタシオン」など)の紹介でした。

もちろん詳細な記事ではないのですが、設計者の名前や時代背景、名称の由来などがありました。特にバウハウス博物館(ハーパース・バザー米版1940年8月号の表紙パネルを展示した部屋の写真有り。当時の米版アートディレクターは「ロシア貴族出身で、革命のためパリに亡命。バウハウスにも在籍したらしい」。)には1ページを割いています。

日本版公式サイトによると、同誌は「アメリカで最も長い歴史を誇るファッション誌」で創刊は1867年だそうです。
posted by くみ at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

ドイツ映画史縦断 1919-1980 大阪

特集 ドイツ映画史縦断 1919-1980

期間:  2005年11月19日(土)〜11月29日(火)
開催地: PLANET Studyo Plus One

アテネ・フランセ文化センターで開催されていたドイツ映画史縦断が大阪でも開催されます。
上映作品、スケジュールは上記公式サイトでご確認ください。
posted by くみ at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画展、映画祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

ドイツ語会話〜ドイツ・アートの現在

NHK教育 ドイツ語会話

本放送:11月16日(水)23:30〜23:55
再放送:11月21日(月) 6:00〜6:25

「ドイツ年レポート」のコーナーで東京近郊で秋から冬にかけて行われる3つの展覧会が紹介されます。

シュテファン・バルケンホール / 東京オペラシティアートギャラリー
ドイツ写真の現在 / 東京国立近代美術館
ゲアハルト・リヒター / 川村記念美術館

続きを読む
posted by くみ at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

ドイツ新世代映画特集 大阪

Viewfinders ドイツ新世代映画特集

会期:  2005年11月12日(土)〜11月18日(金)
会場:  シネ・リーブル梅田

上映される作品はすべて現代が舞台のようなので、ここで記事にするかどうか考えていたのですが、以前、11月に大阪でドイツ映画祭が開催されるという話がありましたので。結局「大阪ヨーロッパ映画祭」のイベントの一つという形になったようです。20作品ではなく7作品、『ゾフィー・ショル』上映も残念ですがありません。
posted by くみ at 20:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 企画展、映画祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

パウラ・モーダーゾーン=ベッカー展 宮城県・仙台

儚くも美しき祝祭 パウラ・モーダーゾーン=ベッカー
 ―時代に先駆けた女性画家―


期間:  2005年11月12日(土)〜12月25日(日)
会場:  宮城県美術館
開館時間:9:30〜17:00(入館は閉館の30分前まで)
     ※月曜休館

巡回: 2006年 1月 7日(土)〜 3月26日(日) 神奈川県近代美術館、葉山
     2006年 4月 2日(日)〜 5月28日(日) 栃木県立美術館

関連企画:
posted by くみ at 22:06| Comment(0) | TrackBack(2) | 企画展、映画祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

「白バラ」展−関西大学

「白バラ」展示 ヒトラーに抗した学生たち

期間: 2005年11月14日(月)〜11月28日(月)
場所: 関西大学 千里山キャンパス
     新関西大学会館 南棟1階 インフォメーションロビー
     (阪急・千里線「関大前」駅下車)

問合せ先:関西大学人権問題研究室

人権問題研究室の「公開講座」ページに白バラ展示についての情報があります。また室報第35号にも紹介文(「白バラ」展の開催によせて)があります。
posted by くみ at 19:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 企画展、映画祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

ケーテ・コルヴィッツ展 兵庫県・姫路

ケーテ・コルヴィッツ展

会期:  2005年11月2日(水)〜12月24日(土)
会場:  姫路市立美術館
開館時間:10:00〜17:00(入館は閉館の30分前まで)
  ※毎月曜日、11/4、11/24 
主催 : 姫路市立美術館、読売新聞大阪本社、美術館連絡協議会、大阪ドイツ文化センター

巡回: 熊本展:2006年2月10日(金)〜4月9日(日) 熊本県立美術館
     東京展:2006年4月15日(土)〜6月11日(日) 町田市立国際版画美術館

関連イベント:
posted by くみ at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画展、映画祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

更新しました

備忘録にカレンダーを追加
自分用のメモのつもりなので2ヶ月分だけです。毎月更新し、白バラ展終了後は削除、の予定。
posted by くみ at 01:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする