2005年12月31日

ドイツ・オーストリア映画名作選 東京・京橋

日本におけるドイツ 2005/2006
NFC所蔵外国映画選集 ドイツ・オーストリア映画名作選

期間:  2006年1月17日(火)〜3月26日(日)
会場:  東京国立近代美術館フィルムセンター 大ホール

1920年代から1930年代に生み出されたドイツ・オーストリア映画の名作・傑作群を上映。詳しくは上映スケジュールページにて。

当サイトとしては「独自の映像美とプロパガンダが融合したベルリン・オリンピックの記録映画『民族の祭典』FEST DER VOLKER-OLYMPIA FILM TEIL I、『美の祭典』FEST DER SCHONHEIT-OLYMPIA FILM TEIL II (レニ・リーフェンシュタールLeni Riefenstahl監督、共に1938年)」が注目作品ということになりますでしょうか。上映は2/10(金)、3/12(日)です。是非観たいのですが日曜は混みそうなので会社休んで2/10に行くべきか・・・(考えすぎ?)。解説を読んでいると他の作品も全部見たくなってしまいますね。


posted by くみ at 00:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 企画展、映画祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。