2006年10月29日

死刑廃止をめぐるヨーロッパの経験 京都

シンポジウム死刑廃止をめぐるヨーロッパの経験

日時:  第1部 2006年10月30日(月)16:00〜18:00
会場:  京都大学人文科学研究所・大会議室

1.パスカル・バスティアン(ケベック大学モントリオール校・教授)
  「一八世紀ロンドンとパリにおける死刑」
2.伊藤孝夫(京都大学大学院法学研究科・教授)
  「近世・近代の日本における死刑」
司会・コメンテーター 石井三記(名古屋大学大学院法学研究科・教授) 


日時:  第2部 2006年10月30日(月)19:00〜20:30
会場:  関西日仏学館・稲畑ホール

ラウンドテーブル「死刑廃止をめぐるヨーロッパの経験と日本」
パネリスト:ミッシェル・トゥビアナ(フランス人権同盟LDH名誉会長、国際人権連合FIDH副会長)、高山佳奈子(京都大学大学院法学研究科・教授)、パスカル・バスティアン、石井三記
司会    伊藤孝夫 

主催:  関西日仏学館、京都大学大学院法学研究科
共催:  東京日仏学院
posted by くみ at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画展、映画祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

死刑の様々な表象について 東京・飯田橋

死刑の様々な表象について

日時:  2006年10月28日(土) 14:00〜20:00
会場:  東京日仏学院 エスパス・イマージュ
     フランス語(同時通訳付き)

講演会:14:00〜
 1.郷原佳以(東京大学)
  「デリダにおける死刑の問題」
 2.パスカル・バスティアン(ケベック大学)
  「18世紀のロンドンとパリにおける死刑を考察する」
 3.森達也(映画監督・作家)
  「映画における死刑について」

ラウンドテーブル:18:00〜
 パネリスト:郷原佳以、パスカル・バスティアン、森達也
 司会:   鵜飼哲

問い合わせ: 東京日仏学院

061028.JPG
posted by くみ at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画展、映画祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

死刑に対するヨーロッパの視点 大阪・豊中市

日欧セミナー 死刑に対するヨーロッパの視点

日時:  2006年10月28日(土)発表とコメント13:30〜15:30、討論16:00〜17:00
会場:  大阪大学豊中キャンパス 大学院国際公共政策研究科6階会議室

ディスカッション参加者:
 ユルゲン・マルチュカート、エアフルト大学(歴史学)教授
 ステファノ・マナコルダ、ナポリ大学、パリ大学(刑法)教授
 レナーテ・ヴォールヴェント、リヒテンシュタイン、欧州評議会議員会議議員
 金子武嗣、弁護士、日本弁護士連合会会員
 永田憲史、関西大学法学部専任講師
 西木正、毎日新聞大阪本社・論説副委員長
 司会: 松田岳士、ヨハネス・キンメスカンプ (大阪大学)
 
共催:  EUインスティトゥート関西
     大阪日仏センター=アリアンス・フランセ−ズ
     大阪ドイツ文化センター
posted by くみ at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画展、映画祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

ヨーロッパにおける死刑廃止への道 東京・赤坂

ヨーロッパにおける死刑廃止への道 講演、ラウンドテーブル討議

日時: 2006年10月27日(金) 19:00〜20:30
会場: 東京ドイツ文化センター 1階ホール
予約: 10月25日までにドイツ文化センター(info@tokyo.goethe.org)へメール

講演: ユルゲン・マルツゥシュカート博士 (エアフルト大学教授、歴史学)
    「ヨーロッパにおける啓蒙期から20世紀末までの死刑の歴史」
ラウンドテーブル討議:「死刑に関する賛否(ドイツ、フランス、ヨーロッパ)と死刑廃止の問題」

共催:  東京ドイツ文化センター東京・横浜日仏学院日仏会館
posted by くみ at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画展、映画祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

死刑の廃止 東京都・飯田橋

ロベール・バダンテール「死刑の廃止
1981年にフランスで死刑を廃止した元法務大臣による衛星中継講演会

日時:  2006年10月27日(金)18:00〜20:00 フランス語(同時通訳付)
会場:  東京日仏学院 エスパス・イマージュ
ゲスト: 寺中誠(アムネスティ・インターナショナル日本 事務局長)
 
主催:  寄り合い
posted by くみ at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画展、映画祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

死刑廃止に直面するヨーロッパの経験 東京・恵比寿

「死刑廃止に直面するヨーロッパの経験」

日時:  2006年10月26日(木)15:00〜 講演会、 18:00〜 討論会
会場:  日仏会館1階ホール

講演会「死刑廃止のその後? 死刑廃止に直面するヨーロッパの国々と機関」
討論会「先進国において死刑は正当か?」

共催:  東京ドイツ文化センター東京・横浜日仏学院日仏会館
posted by くみ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画展、映画祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

パウル・クレー展 宮城県・仙台市

パウル・クレー 創造の物語

会期:  2006年10月17日(火)〜12月10日(日)
会場:  宮城県立美術館
時間:  9:30〜17:00(入館は閉館の30分前まで)
     ※月曜休館(ただし、休日は開館)

関連イベント:
posted by くみ at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画展、映画祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

死刑廃止をめぐるヨーロッパの経験 映画上映

PAS LA PEINE ! 死刑廃止をめぐるヨーロッパの経験
http://www.institut.jp/agenda/festival.php?fest_id=16

死刑廃止は欧州連合のメンバーになるための条件でもある。フランスで死刑が廃止されて25年になるこの機会に、ヨーロッパでの、死刑廃止に至る過程や問題点、同様に芸術や文学における死刑の見方を、一連の講演会やラウンドテーブル、映画を通して考える。

映画上映:
期間:  2006年10月15日(日)〜10月29日(日)
会場:  東京日仏学院エスパス・イマージュ
上映スケジュール、料金:  上記サイトの各作品ページ参照

上映作品:
『抵抗(レジスタンス)−死刑囚の手記より』
『絞死刑』
『LIFERS ライファーズ ― 終身刑を超えて』
『トゥルー・クライム』
『殺人に関する短いフィルム』
posted by くみ at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画展、映画祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

死刑廃止をめぐるヨーロッパの経験

PAS LA PEINE ! 死刑廃止をめぐるヨーロッパの経験
死刑廃止は欧州連合のメンバーになるための条件でもある。フランスで死刑が廃止されて25年になるこの機会に、ヨーロッパでの、死刑廃止に至る過程や問題点、同様に芸術や文学における死刑の見方を、一連の講演会やラウンドテーブル、映画を通して考える。

期間:  2006年10月15日(日)〜10月30日(月)
東京ドイツ文化センター大阪ドイツ文化センター東京・横浜日仏学院日仏会館 共催


「20世紀前半のドイツ」だけに関係するテーマではありませんが、当サイトとしてもまた個人的にも大変興味深いイベントが多数ありますのでご紹介することにしました。
下記の関連イベントは開催日が近くなりましたら個別に記事UPします。


映画上映会「死刑に関する映画特集」
日時:10月15日(日)〜10月29日(日)
場所:東京日仏学院

講演と討論会「死刑廃止に直面するヨーロッパの経験」
日時:10月26日(木)15:00〜20:00
場所:日仏会館

ヴィデオ会議「死刑廃止」
日時:10月27日(金)18:00〜20:00
場所:東京日仏学院

ラウンドテーブル討論会「ヨーロッパにおける死刑廃止への道」
日時:10月27日(金)19:00〜20:30
場所:東京ドイツ文化センター

日欧セミナー「死刑に対するヨーロッパの視点」
日時:10月28日(土)13:30〜17:30
場所:大阪大学(豊中キャンパス)

講演と討論会「死刑の様々な表象について」
日時:10月28日(土)14:00〜20:00
場所:東京日仏学院

シンポジウム「死刑廃止をめぐるヨーロッパの経験」
日時:10月30日(月) 時間未定
場所:関西日仏学館、京都大学
posted by くみ at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画展、映画祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする