2007年02月28日

「白バラの祈り」上演情報

2007年10月に『白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々』が舞台化されるようです。

 リリアン・グローグ:作 吉原豊司:訳 高橋清祐:演出
 紀伊國屋サザンシアター
 出演:三浦威、西川明、桜井明美 他

劇団民藝: http://www.gekidanmingei.co.jp/
2007年上演作品: http://www.gekidanmingei.co.jp/2007.html

翻訳の吉原様より作品についてコメントをいただきました。
舞台版「白バラの祈り」は映画の舞台化ではないそうです。1991年と早い時期に書かれており、「映画版とは些か異なる視点からこの事件をとらえて」いるとのことです。
詳細が判り次第、またお知らせします。
続きを読む
posted by くみ at 21:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 舞台「白バラの祈り」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

衛星映画劇場(3月)

2007/3/2(金) 0:40〜3:02(1日深夜) NHK BS-2
『名もなきアフリカの地で』

NHK BSオンラインより:
自らの体験をつづったシュテファニー・ツヴァイクの自伝小説を映画化。ナチスの迫害を逃れて祖国ドイツを離れアフリカに移住したユダヤ人一家がたどる軌跡を、一人娘レギーナの成長を軸に描きアカデミー外国語映画賞を受賞した感動作。慣れないアフリカでの生活でいさかいが絶えない両親を横目に、現地の人々にどんどんなじんでいくレギーナ。やがて第二次大戦がぼっ発、一家は戦火の波に翻ろうされていく。

原題:NIRGENDWO IN AFRIKA
監督・脚本:カロリーヌ・リンク/出演:ユリアーネ・ケーラー、メラーブ・ニニッゼ、レア・クルカ、カロリーネ・エケルツ、他/独2001

日本公式サイト:http://www.gaga.ne.jp/africa/
原作:シュテファニー・ツワイク著/シドラ房子訳『名もなきアフリカの地で』(愛育社2003年)
posted by くみ at 21:08| Comment(2) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

書物復権2007

第11回〈書物復権〉共同復刊

参加出版社: 岩波書店、紀伊國屋書店、勁草書房、新曜社、東京大学出版会、
         白水社、法政大学出版局、みすず書房、未來社
復刊候補リスト: http://www.kinokuniya.co.jp/01f/fukken/kouholist2007.html
リクエスト締切: 2007年2月末日
復刊実施書名発表:2007年4月下旬発行の〈書物復権〉リーフレットにて
復刊書発売:   2007年6月上旬 全国の協力書店店頭で一斉発売

今年の候補リストには白バラ関係の書名は載っていませんが。実施書名が発表になりましたらこちらでもお知らせします。また、今年も東京国際ブックフェア(2007年7月5日〜8日)で〈書物復権〉参加出版社が共同出展するそうなので、また様子をUPしたいと思います。
posted by くみ at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

衛星映画劇場(2月)

2007/2/8(木) 21:00〜22:57 NHK BS-2
『ライフ・イズ・ビューティフル』

NHK BSオンラインより:
アカデミー賞で主演男優賞など3部門を受賞し、世界各国の映画祭で数々の賞を受賞した感動作。ユダヤ系イタリア人のグイドはトスカーナに移り住み、そこで美しい女性と出会う。彼女と結婚して子供をもうけ幸せな家庭を築いていた矢先、ナチスによって家族は強制収容所へ。収容所で父は幼い息子を悲しませまいと、「これはゲームだ」と言って過酷な日常の中でも笑わせることを忘れず、生きる希望を与えつづける。

原題:LA VITA E BELLA
監督:ロベルト・ベニーニ/脚本:R・ベニーニ、ビンチェンツォ・チェラーミ/出演:ロベルト・ベニーニ、ニコレッタ・ブラスキ、ジョルジオ・カンタリーニ、他/伊1998


2007/2/12(月) 21:00〜22:44 NHK BS-2
『カサブランカ』

NHK BSオンラインより:
第二次大戦下、身を焦がすような恋に落ちながらも引き裂かれた男女の愛を描いた往年のメロドラマの傑作。ヨーロッパを逃れアメリカへ渡ろうとする亡命者たちが集まるカサブランカで酒場を営むリックのもとへ、かつての恋人が抵抗運動の指導者である夫とともに現れ・・・。ボガートのダンディズム、バーグマンの美しさが光る。アカデミー作品賞、監督賞、脚色賞受賞。

原題:CASABLANCA
監督:マイケル・カーティス/脚本:ジュリアス・J・エプスタイン、フィリップ・G・エプスタイン、ハワード・コッチ/出演:ハンフリー・ボガート、イングリッド・バーグマン、ポール・ヘンリード、他/米1942


2007/2/14(水) 21:00〜22:23 NHK BS-2
『禁じられた遊び』
NHK BSオンラインより:

戦後のフランス映画界を代表する名匠ルネ・クレマン監督が戦争の悲劇を描いた名作。第2次世界大戦中、南フランスの田舎で戦闘機によって両親と飼い犬を殺された少女は、さまよううちに農家の少年と出会い、彼の家で暮らすことになる。2人は死んだ犬の墓を作ったことがきっかけで、死んだ虫や動物を埋めてお墓をつくっていくが・・・。ナルシソ・イエペスのギターが奏でる音楽も有名。アカデミー名誉(外国語映画)賞受賞。

原題:JEUX INTERDITS
監督:ルネ・クレマン/脚本:ルネ・クレマン、ジャン・オーランシュ、ピエール・ボスト/出演:ブリジット・フォッセー、ジョルジュ・プージュリー、ジャック・マラン、他/仏1952


2007/2/22(木) 13:00〜15:91 NHK BS-2
『ラインの仮橋』

NHK BSオンラインより:
敵対するフランスとドイツの間でほんろうされる人々の生きざまを、両国の間を流れるライン川に架けられた仮橋を通して描いたヒューマン・ドラマ。第二次世界大戦下、ドイツ軍の捕虜となった二人のフランス青年が、ラインの仮橋で出会う。一人は実直なパン屋であり、一人はやり手の新聞記者。捕らわれの身となった二人はともに、ドイツの農村で働くことになったが・・・。

原題:LE PASSAGE DU RHIN
監督:アンドレ・カイヤット/脚本:アンドレ・カイヤット、アルマン・ジャモー、パスカル・ジャルダン/出演:シャルル・アズナブール、ニコール・クールセル、ジョルジュ・リビエール、他/仏・西独・伊1960


2007/2/26(月) 13:00〜15:15 NHK BS-2
『西部戦線異状なし』

NHK BSオンラインより:
ドイツ軍兵士として第一次大戦に参戦した体験をもとに描かれたエリッヒ・マリア・レマルクの世界的ベストセラー小説の映画化。愛国精神を胸に志願兵となり、厳しい訓練を経て最前線に送られ、命がいとも簡単に消えていく悲惨な現実を味わい死んでいった一人の若い兵士の姿を通して、戦争の無意味さを描いた反戦映画の古典的名作。初公開時にはカットされた反戦的なシーンなどが追加された完全版。アカデミー作品賞、監督賞受賞。

原題:ALL QUIET ON THE WESTER FRONT
監督:ルイス・マイルストン/脚本:マックスウェル・アンダーソン、デル・アンドリュース、ジョージ・アボット/出演:ルー・エアーズ、ルイス・ウォルハイム、ウィリアム・ベイクウェル、他/米1930
posted by くみ at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。