2007年05月31日

ドイツ映画史展望

特集上映 ドイツ映画史展望
1910年代から80年代にかけての、ドイツ映画史上の重要な作品が連続上映されます。多様な広がりをもつドイツ映画史への更なる理解を深めていただけるラインアップです。なお、本特集は「ドイツ年」の枠内で2005年11月に開催された「特集 ドイツ映画史縦断 1919-1980」の好評を受けて企画されたもので、ドイツ映画史に対する観客の皆さまの積極的な関心にこたえるために、2005年の特集ではとりあげることができなかった作品に光を当てます。

期間: 2007年6月27日(水)〜7月7日(土) 日曜・月曜休館
会場: アテネ・フランセ文化センター

主催: アテネ・フランセ文化センター
    http://www.athenee.net/culturalcenter/
    ドイツ文化センター
    http://www.goethe.de/ins/jp/tok/jaindex.htm

上映作品、スケジュールは上記サイトにて。
・各回入れ替え制
・「裸で狼の群れのなかに」は日本語字幕なし(英語字幕付き)、その他の作品は日本語字幕付き


観たいと思っている「裸で狼の群れのなかに」が日本語字幕なしなんですよね・・・。124分ドイツ語・・・考え中です。
posted by くみ at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画展、映画祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

お知らせなど

1)少し前にも某記事コメント欄でお知らせしましたが、独映画『Edelweisspiraten』のDVDが発売されます。本日、簡単なデータを追記しておきました。

2)イタリア映画祭、行ってきました。といっても例の1作品しか観ていないのですが。まだ写真がパソコンに移せていないので、記事UPはもう少し後になります。

2007年5月10日追記:
3)未来社さんで『「白バラの祈り」資料篇』の出版準備が始まったようです。
posted by くみ at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。