2005年12月13日

再放送など

2005/12/14(水)8:15〜 9:00 NHK-BS2
世界・わが心の旅「ドイツ バウハウスからすべてはじまった」
デザイン評論家 柏木博

2005/12/18(日)17:20〜17:40 NHK-BS1
地球街角アングル「ベルリンのユダヤ人〜ドイツ」

2005/12/19(月) 8:15〜 9:00 NHK-BS2
世界・わが心の旅「ベルリン 自由という名の哀しみ」
俳優 三國連太郎

2005/12/21(水) 8:15〜 9:00 NHK-BS2
世界・わが心の旅「ドイツ 生と死をみつめる故国」
哲学者 アルフォンス・デーケン

2005/12/19(月)24:35〜25:20 NHK総合
(正確には12/20 0:35〜 1:20)
アウシュビッツ(1)「大量虐殺への道」

2005/12/20(火)24:35〜25:20 NHK総合
(正確には12/21 0:35〜 1:20)
アウシュビッツ(2)「死の工場」

2005/12/21(水)24:35〜25:20 NHK総合
(正確には12/22 0:35〜 1:20)
アウシュビッツ(3)「収容所の番人たち」

2005/12/22(木)24:35〜25:20 NHK総合
(正確には12/23 0:35〜 1:20)
アウシュビッツ(4)「加速する殺戮」

2005/12/23(金)24:10〜24:55 NHK総合
(正確には12/24 0:10〜 0:55)
アウシュビッツ(5)「解放と復讐」


「わが心の旅」は本放送を見ていないので番組内容がこのサイトにあっているかどうかわかりません。ご参考までに。


posted by くみ at 21:25| Comment(2) | TrackBack(2) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。バウハウスで来ました。わが心の旅「ドイツ バウハウスからすべてはじまった」は、ここからホロコーストが始まったと言う暗示でしょうか?些か、大まか過ぎるようで気になりました。TB貼ります。
Posted by pfaelzerwein at 2005年12月19日 05:39
pfaelzerweinさん、こんにちは。コメント&TBありがとうございます。
「バウハウスからすべてがはじまった」は、旅人であるデザイン評論家・柏木博さんが若い頃に一番興味を持ったのがバウハウスだった、という意味でした。学生時代に写真で見て衝撃を受けたというバウハウス・チェスをはじめ、旧ワイマール国立バウハウスやハウス・アム・ホルン、デッサウのバウハウス、フランクフルト・キッチンなど、本物を見て旅されていました。
初回放送は1996年5月18日。約10年前の番組の再放送ですね。
Posted by くみ at 2005年12月19日 19:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ヴァイマールからの伝言
Excerpt: バウハウス運動と言うのは、建築やデザイン美術に興味のある者なら避けて通れない運動である。少なくともそこから飛び立った錚々たる名前だけでも知らぬ人は少ない。その反面、その運動のその後における発展と消滅、..
Weblog: Wein, Weib und Gesang
Tracked: 2005-12-19 05:36

5年前の旅
Excerpt: ついにウチの町でも雪・雪・雪。明日の朝、カーテン開けたらもしかして真っ白な銀世界...
Weblog: アチキの毎日
Tracked: 2005-12-22 01:55
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。