2005年12月24日

BS世界のドキュメンタリー

2006/1/18(水)21:10〜22:00 NHK-BS 1
 「メディア操作の天才・ゲッベルス」 前編 ナチスとの出会い
 
2006/1/19(木)21:10〜22:00 NHK-BS 1
 「メディア操作の天才・ゲッベルス」 後編 第2次大戦 そして敗北

BSオンラインより。
徹底したメディア支配でドイツ国民を「総力戦」に導いたナチス・ドイツの宣伝大臣ゲッベルス。戦後60年を機にドイツを代表する雑誌社シュピーゲルが制作したこの番組は、ゲッベルスが残した膨大な日記と映像をもとに、「世論操作の天才」の足跡を批判的に検証するドキュメンタリーである。前編は、失業への不満からナチスに入党したゲッベルスがその演説の才能を買われ宣伝大臣に就任するまで。後編は第2次世界大戦の勃発以降ゲッベルスがどのような手法を使って国民を全面戦争に駆り立てたのかをたどる。

Goebbel’s Experiment(原題)
制作:ドイツ/2005年


2006/1/20(金)21:10〜22:00 NHK-BS 1
「証言・ヒトラー最後の11日間」

BSオンラインより。
1945年4月30日ナチス・ドイツの指導者ヒトラーはソビエト軍に包囲された首都ベルリンで自殺した。これは元秘書や元副官など4人の目撃者の証言をもとに地下壕に潜んでいたヒトラーの人生最後の11日間に迫ったドキュメンタリーである。敗北を悟った瞬間や遺書の執筆の様子など極限状況の人間ドラマが、ソビエト軍によって撮影されたベルリン市街戦の映像とともに生々しく描かれる。

Death in the Bunker(原題)
制作:ドイツ/2005年


1月18日〜20日。年末年始をはさむので早めにUPしました。先日再放送された「アウシュビッツ」はBBC制作でしたが、こちらはドイツの番組のようです。


posted by くみ at 20:25| Comment(4) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
くみさん、情報ありがとうございますー。「Goebbel's Experiment」はベルリン映画祭に出品されていたんですよねー。ちと気になっていたので助かりましたー。「アウシュビッツ」も前回録画に失敗したんで、今度こそ間違えずに録画できました。くみさんのおかげですー、どうもありがとう。
Posted by なお at 2005年12月24日 22:42
なおさん、こんにちは。この番組って
http://de.movies.yahoo.com/fa/510151.html
これのことこだったんですね。そういえばタイトルが同じ。全然気づいていませんでした。ありがとうございます。
NHKの放送予定は一応チェックしているんですが、どうしてもBS中心に見てしまうので今回も危なかったんですよ。お役に立てて良かったです。
Posted by くみ at 2005年12月25日 00:04
実はベルリン映画祭で観たい映画がたくさんあったんで、行きたいなぁと思って念入りにチェックしてたんで知ってたんです>タイトル。日本公開は無理だろうなぁと思っていたんですよー。助かりました。ありがとうございます。

そして、別のエントリーのコメントになるけどシンポジウムのゲストに驚き!行きたいけど、その時期に上京は無理なんですー(涙)。くみさんのレポ楽しみにしています。
Posted by なお at 2005年12月25日 01:19
シンポジウムのゲストの名前を見たときは本当に驚きました。まぁ実現しなくてもあの監督さんのマシンガントークだけで充分面白そうなのでいいんですけどね。行けたら感想など書いて記事にしておきます。
Posted by くみ at 2005年12月25日 19:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。