2006年02月02日

アカデミー賞ノミネート

『白バラの祈り―ゾフィー・ショル、最期の日々』が第78回アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされました。授賞式は2006年3月5日、日本時間3月6日(月)。WOWOWが生中継します。

『戦場のアリア』もノミネートされていますね。
一応WOWOW契約している人間が家にいるので観ようと思えば見られる(録れる)のですが、時間長いですし。私は結果をネットで確認するだけ、になるような気がします。


3月8日追記:
第78回アカデミー賞外国語映画賞は 『ツォツィ Tsotsi』(南アフリカ)が受賞しました。


posted by くみ at 22:21| Comment(4) | TrackBack(1) | 映画「白バラの祈り」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
くみさん、こんばんは。
明日(もう今日でした)はゾフィーの命日ですね。
実は地元のミニシアター「シアター・キノ」さんでは、2月22日夜6時に特別先行上映を行います。
万障繰り合わせて鑑賞してこようと思います。
非常に楽しみです。
Posted by グスタフ飯沼 at 2006年02月21日 23:55
グスタフ飯沼さん、こんにちは。2月22日に先行上映ですか。
私は12月に前売りチケット買ったのに、時間がなくてまだ観に行っていないんですよ。シャンテシネさんのサイトを見ると、公開から一ヶ月近くになるのに平日でもわりと混んでいるようです。
今週末行けたらいいのですが。
Posted by くみ at 2006年02月24日 21:22
くみさん、こんばんは。
評判どおり、すばらしい映画でした。圧倒されました。
くみさんも早く見られるといいですね。くみさんの感想をぜひ伺ってみたいと思っています。

ところで『白バラ』展が札幌でも開催されることになりました。「シアターキノ」さんの取り計らいで3月2日からとのこと。感謝でいっぱいです。
おそらくこの機会を逃すと、『白バラ』に関するまとまった展示は今後期待できないでしょう。
ミュンヘンの姉妹都市にふさわしく、多くの人に訪れてほしいものです。
Posted by グスタフ飯沼 at 2006年02月25日 00:18
グスタフ飯沼さん、こんにちは。
映画ご覧になったのですね。「白バラ展」が札幌でも開催とのこと、良かったです。『シアターキノ』さんか『ivory』さんのサイトで正式にupされたらこちらでも情報追加致します。3月のカレンダーがブランクにならなくて嬉しいです。
私も映画は昨年のドイツ映画祭、今年の白バラ映画祭で見ているのですが、どちらも白バラをご存じの方たちが大半でしたでしょうから、一般の映画館でお客さんの反応なんかもあわせてみてみたいな、と。どの映画でも、作品の感想はこちらには書かないことにしています。
Posted by くみ at 2006年02月25日 22:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

第78回アカデミー賞の候補、発表
Excerpt: 第78回アカデミー賞(The Academy of Motion Picture Arts and Sciencesによる)、いわゆるオスカーの候補者/作品が発表されました。授賞式は3/5(日)にハリ..
Weblog: アメリカに暮らす
Tracked: 2006-02-03 04:28
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。