2005年03月14日

ベルリン、僕らの革命

2005年ロッテルダム映画祭観客賞受賞
公開予定:4月29日(金・祝)よりBunkamuraル・シネマにて

監督・脚本:ハンス・ワインガルトナー
出演:ダニエル・ブリュール、ユリア・イェンチ、ブルクハルト・クラウスナー、他
製作国:ドイツ、オーストリア/2004

現代が舞台なのですが、ユール役のユリア・イェンチは拙サイト的にちょっと特別なのでこの映画も加えておきます。『Sophie Scholl - Die letzten Tage』でゾフィー役を演じた人です(第55回ベルリン国際映画祭で最優秀女優賞を受賞)。


posted by くみ at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(日本公開) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。