2005年03月16日

ヒトラー 最期の12日間

日本公開予定:2005年夏 シネマライズ他にて

原作:ヨアヒム・フェスト
監督:オリヴァー・ヒルシュビーゲル
脚本:ベルント・アイヒンガー
出演:ブルーノ・ガンツ、アレクサンドラ・マリア・ララ、ユリアーネ・ケーラー、他
製作国:ドイツ/2004


内容は日本語タイトルそのままかと。ドイツでは大ヒットした映画ですが、もちろん賛否両論あったようです。


posted by くみ at 00:39| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画(日本公開) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

『ヒトラー〜最後の12日間〜』★★★★☆
Excerpt: ヒトラー〜最後の12日間〜公式サイトマメ情報 ジャンル;ドキュメンタリー  制作年度/国;'04/独                  配給;GAGA  上映時間;115分      監督;オリヴァー..
Weblog: ヘーゼル・ナッツ☆シネマ カフェ
Tracked: 2005-09-02 12:27

映画『ヒトラー最期の12日間』(Der Untergang)感想B面
Excerpt: 以前にも掲示板で話題になりましたが。 過日、アントニー・ビーヴァーというイギリスの軍事史家が、ベルリン最終戦についての超力作ドキュメンタリー作品『ベルリン陥落1945』を発表して大いに評..
Weblog: ~Aufzeichnungen aus dem Reich~ 帝国見聞録
Tracked: 2006-01-25 18:50
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。