2006年10月10日

死刑廃止をめぐるヨーロッパの経験 映画上映

PAS LA PEINE ! 死刑廃止をめぐるヨーロッパの経験
http://www.institut.jp/agenda/festival.php?fest_id=16

死刑廃止は欧州連合のメンバーになるための条件でもある。フランスで死刑が廃止されて25年になるこの機会に、ヨーロッパでの、死刑廃止に至る過程や問題点、同様に芸術や文学における死刑の見方を、一連の講演会やラウンドテーブル、映画を通して考える。

映画上映:
期間:  2006年10月15日(日)〜10月29日(日)
会場:  東京日仏学院エスパス・イマージュ
上映スケジュール、料金:  上記サイトの各作品ページ参照

上映作品:
『抵抗(レジスタンス)−死刑囚の手記より』
『絞死刑』
『LIFERS ライファーズ ― 終身刑を超えて』
『トゥルー・クライム』
『殺人に関する短いフィルム』


posted by くみ at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画展、映画祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。