2005年06月25日

参考図書

wsophie1.jpg

こちらにも参考図書をあげておきます。


白バラは散らず −ドイツの良心 ショル兄妹−
インゲ・ショル著 内垣啓一訳/未来社/1964年

白バラ抵抗運動の記録 −処刑される学生たち−
C・ペトリ著 関楠生訳/未来社/1971年

権力と良心 −ヴィリー・グラーフと白バラ−
クラウス・フィールハーバー他編 中井晶夫訳 佐藤健生訳/未来社/1973年

ゾフィー21歳 −ヒトラーに抗した白いバラ−
ヘルマン・フィンケ編著 若林ひとみ訳/草風館/1982年

白バラの声 −ショル兄妹の手紙−
ハンス・ショル、ソフィ-・ショル著 インゲ・イェンス編 山下公子訳/新曜社/1985年

白バラが紅く散るとき −ヒトラーに抗したゾフィー21歳−(講談社文庫)
ヘルマン・フィンケ著 若林ひとみ訳/講談社/1986年
※「ゾフィー21歳」の改題改訂

ミュンヒェンの白いばら −ヒトラーに抗した若者たち−
山下公子著/筑摩書房/1988年

白バラ −反ナチ抵抗運動の学生たち−(Century books 人と思想 124)
関楠生著/清水書院/1995年

白バラを生きる −ナチに抗った七人の生涯−
M.C.シュナイダー著 W.ズュース著 浅見昇吾訳/未知谷/1995年


絶版(状態)の本が多いです。出版社のサイトで確認したところ、未来社さんの「白バラは散らず」「権力と良心」、清水書院さんの「白バラ」、未知谷さんの「白バラを生きる」の4冊が購入可能でした(2005年6月現在)。
posted by くみ at 23:20| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ。
ご存知かもしれませんが、最近発見した「CiNii(NII論文情報ナビゲータ)」というサイトで「白バラ」で検索をかけると専門雑誌に発表された論文(といっていいのかわかりませんが)などが表示され、その雑誌などがある大学図書館も表示されていました。
検索はともかく詳しい情報を見るのは有料ですが、このサイトと契約している大学図書館などから使用すればお金は要りません。
大学生は紹介状を書いてもらえば他の大学図書館にもいけますし便利だと思います。
学外の方も閲覧できる制度がある大学図書館も多々あるので、ご利用してみてはいかがでしょうか。
私も夏休みになったら自分の大学にない雑誌を見るために近くの大学に行くつもりです。
Posted by 雨だれ at 2005年06月29日 10:07
雨だれさん、こんにちは。
CiNii、知らなかったです。なるほど、現役の学生さんはこういったところを利用しているのですね。今度、行動範囲内にある大学で利用できる図書館があるか調べてみます。
Posted by くみ at 2005年06月30日 02:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。