2007年10月16日

舞台『白バラの祈り』観てきました

上演期間:2007年10月12日(金)〜10月24日(水)
劇場:  紀伊國屋サザンシアター
劇団民藝: 2007年劇団民藝公演『白バラの祈り』

ダブルキャストA公演を観てきました。
ゾフィーの尋問が中心ではありますが、白バラの活動も同時に見せていくので史実を詳しく知らない人にも学生たちの誰が推進役だったのか、1942年夏〜1943年2月までどのような活動や事件(謄写版印刷機入手、初期のビラ作成、ゾフィーの活動参加、各地へのビラ郵送・配布、ナチスによる女子学生侮辱演説とそれによる騒動、深夜の落書き)があったのかがわかるようになっていました。

劇団民藝のサイトにシュミット役の田口精一さんのインタビューがUPされています。直通はこちら「2007年劇団民藝公演『白バラの祈り』インタビューvol.2」
0710a.JPG 0710b.JPG
左は初日の前に紀伊國屋新宿本店で見た掲示板。右は高島屋側からサザンシアターへの入り口。

0710c.JPG 0710d.JPG
劇場ロビーには白バラ展のパネルの縮小版がありました。

0710e.JPG 0710h.JPG
関連書と映画のDVDも販売していました。右はパンフレット。

0710g.JPG 0710f.JPG
「月刊民藝の仲間」。山下公子さんとゾフィー役桜井明美さんの対談は劇団民藝のサイトにもUPされています。

0710k.JPG
ロビーにあったお知らせ。10/21(日)の公演終了後、出演者との交流会があるそうです。
posted by くみ at 03:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 舞台「白バラの祈り」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
くみさん、こんばんは。
私も機会があれば是非白バラを見たいです。
情報どうもありがとうございました。
Posted by のび太 at 2007年10月18日 19:57
のび太さん、こんにちは。
客層は思ったとおりかなり高めでした。平日にもう一度行く予定ですので、何か気づいたらまたUPしますね。
Posted by くみ at 2007年10月21日 21:57
くみさん、こんばんは。
昨日見に行きました。いい芝居でした。
もっと若い人が見に来れば・・と思いました。
Posted by のび太 at 2007年10月24日 19:54
こんばんは。
のび太さんも見に行かれたんですね。よかった。
私は今日また行ってきました。キャストBの役者さんたちも熱演でした。二通りの学生たちを見ることができて嬉しかったです。『ミュンヒェンの白いばら』の山下公子(村上先生)さんもいらしてましたよ。
Posted by くみ at 2007年10月25日 01:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。